〒135-0004 東京都江東区森下4丁目23-7 1階(都営地下鉄 新宿線「菊川駅」徒歩5分)

受付時間

8:00~20:00
定休日:年中無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-557-486

テレビの不用品処分の方法

テレビの処分は
不用品回収に依頼するべきか?

「テレビ」と言ってもいろいろあります。

ブラウン管テレビ、液晶テレビ、ポータブルテレビ、プラズマテレビ、ハイビジョンテレビ、フルハイビジョンテレビ、調べてみればたくさん種類があるものですね。

ちなみにそれぞれの特徴は、

液晶テレビは、バックライトを持っているため明るく、使用環境を選ぶことなく使えます。

プラズマテレビは、高画質なのが特徴です。しかし、明るい部屋では画面が暗く見え、ディスプレイの発熱量が液晶テレビよりも多く電力量が高いというのが欠点です。

ハイビジョンテレビとフルハイビジョンテレビは、画素数が高いので映像がきれいです。

目次(テレビの処分は不用品回収に依頼するべきか?)

  • テレビを家電リサイクル受付センターに不用品回収を依頼する
  • テレビを買い替える場合は、販売店に処分してもらえる
  • テレビを不用品回収業者に処分してもらう
  • テレビの不用品回収処分の仕方のまとめ

テレビを回収して分かることといえば、過去のお客様から回収したテレビはほとんどが使えています。

そして、10年以上使用した古いテレビです。

ですから、まずリサイクルショップに買い取ってもらえません。

それでは、リサイクルショップ以外の方法で考えていきましょう。

テレビを家電リサイクル受付センターで回収を依頼する

● リサイクル料金と収集・運搬料金がかかります。

● テレビの運搬サービスはしていないです。

製造メーカーと形状によって料金が異なるので、家電リサイクル受付センターに問合せるか、ホームページで確認する必要があります。

テレビを買い替える場合は、販売店に処分してもらえる

テレビを新しく購入する場合は、販売店に処分をお願いすると良いです。

料金は、家電リサイクル受付センターと同じで、リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。

くわしくは、販売店へお問い合わせください。

テレビを不用品回収業者に処分してもらう

テレビを不用品回収業者に処分してもらう方法は、お部屋の中からテレビの運搬も不用品回収作業員にまかせられて、とても楽で、便利な方法です。

不用品回収業者はとても多いので、納得できる料金で回収してくれる業者を探すのが少し大変かもしれませんが、お見積もり・不用品回収の日程が決まれば、あとの作業は不用品回収作業員にまかせておけば良いです。

テレビひとつだけでも回収してくれますし、トラックに数台分のまるごと家1軒の不用品回収もしてくれます。

不用品回収できる物は、家電、リサイクル家電、家具、自転車、金庫、プラスチック製品、ハンガーラックのようなアルミ製品、健康機器、食器、古本など、ほぼ何でも回収してくれます。

ただ、回収できない物もいくつかありますので、確認しておく必要があります。

リサイクルワールドハウスでは、回収できない物はこちらになります。

食品、食品が付いた容器、ペットボトル、ガラス瓶、乾電池、バッテリー、液体・粉類  (調味料、化粧品、洗剤なども含む)、ライター、マッチ、スプレー缶等の可燃物、珪藻土マット、タイヤ、畳、蛍光灯・電球、土、砂、石、コンクリート、危険物、医療系廃棄物、動物の死骸、血液等が付着した物です。

テレビの不用品回収処分の仕方のまとめ

テレビを処分する料金・手間など、すべてを考慮して考えますと、不用品回収業者に処分をしてもらうのが一番良いのだという結論になりました。

自分の都合の良い日に見積もり・回収を依頼でき、回収作業員が部屋からトラックまで運び出してくれるので、自分では何もしなくて良い。

即日でも対応してくれる。

 

もし、不要になったテレビがございましたら、即日で無料見積もり・回収にまいります。

リサイクル ワールド ハウスにお気軽にお問い合わせください!

お気軽にお問合せ・ご相談ください

不用品回収・不用品買取回収・粗大ごみ回収についてのご相談は、0120-557-486フリーコールでご利用いただけます。お気軽にご相談ください。
お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0120-557-486
受付時間
8:00~20:00
定休日
年中無休