〒135-0004 東京都江東区森下4丁目23-7 1階(都営地下鉄 新宿線「菊川駅」徒歩5分)

受付時間

8:00~20:00
定休日:年中無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-557-486

不用品回収 葛飾区の粗大ごみ処分

葛飾区で不用品回収業者をお探しですか?

  • ベッドマットレスソファソファベッド「家電・家具2t平ボディトラック積み放題パック」含まれません

葛飾区の不用品の処分にお困りのお客さま、無料でお見積もりいたします。

どうぞご相談ください。

  • 冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビなどのリサイクル家電を処分したい方
  • ご実家の整理、遺品整理の粗大ごみを処分したい方
  • 引越しで即日にでも不用品や粗大ごみを処分したい方
  • たんすを粗大ごみに出したいけれど、ご自宅から運び出せない方
  • 可燃ごみ・不燃ごみの袋詰めゴミ袋をたくさん捨てたい方
  • お客さまのスケジュールにあった日程で、不用品回収をしてほしい方
  • 事務所、工場、ケアハウスなどの企業のお客さまで、まとめて不用品回収が必要

葛飾区の不用品回収・粗大ごみ回収した例

1Kの引越し後の不用品回収—冷蔵庫、洗濯機、ベッド、本棚、机、椅子(青戸)

葛飾区青戸のお客さまから1Kの引越しにともなうベッド・本棚・椅子・机・洗濯機・冷蔵庫の不用品回収の依頼をいただきました。

プラズマテレビの回収・買取り(奥戸)

葛飾区奥戸よりプラズマテレビの処分の依頼があり、不用品回収・買取りにうかがいました。

テレビ台、電子レンジ、ベッドフレーム、マットレス、洗濯機、などの粗大ごみ回収(金町)

粗大ごみ回収の依頼があり、シングルベッドのマットレス、ベッドフレーム、テレビ台、洗濯機、電子レンジなどを葛飾区金町で回収してまいりました。

ダブルサイズのマットレス・洗濯機の不用品回収(鎌倉)

葛飾区鎌倉から洗濯機、ダブルベッドのマットレスの不用品回収の依頼をいただきました。

冷蔵庫の不用品回収(亀有)

葛飾区亀有のお客さまから、冷蔵庫を不用品回収して欲しいというお問合せがありました。

空気清浄機・エアコンの不用品買取回収(柴又)

エアコンと空気清浄機の不用品回収のご相談を頂き、葛飾区柴又で不用品回収・不用品買取りをしました。エアコンは、取り外し工事も当社で無料でいたしました。

引越し前の不用品回収ーーカラーボックス、自転車、電子レンジ、布団、テレビ、ソファ、炊飯器、扇風機、衣装ケースなど(白鳥)

引越しをする前に不用品を処分したいというお問合せをいただきました。衣装ケース、カラーボックス、自転車、扇風機、電子レンジ、炊飯器、布団、ソファ、テレビなどを葛飾区白鳥にて不用品回収して参りました。

加湿器、マッサージチェアの粗大ごみ回収(新小岩)

葛飾区新小岩にお住まいのお客さまから、マッサージチェアと加湿器を粗大ごみ回収して欲しいという依頼を頂きました。

冷蔵庫・洗濯機・たんす・椅子・物置・食器棚の不用品回収(高砂)

葛飾区高砂のお客さまから、食器棚・たんす・物置・椅子・洗濯機・冷蔵庫を不用品回収して欲しいというご相談をいただきました。

テレビ台、こたつ、洗濯機、冷蔵庫、カーペットの不用品買取り回収(立石)

洗濯機、テレビ台、冷蔵庫、カーペット(6畳サイズ)とこたつの不用品買取り回収に、葛飾区立石へ行って来ました。

遺品整理の不用品回収(堀切)

葛飾区堀切のお客さまから、2LDKのお部屋を全部回収して欲しいという遺品整理の依頼を承りました。

ソファの不用品回収(東金町)

2人掛けソファを不用品回収を葛飾区東金町でいたしました。

葛飾区で粗大ごみ・不用品を処分する方法とは?

家の掃除をしながら、粗大ごみや不用品が多数出てきてどのように処分しようか迷っている方もいるのではないでしょうか。

葛飾区では自治体にお願いする場合、粗大ごみ処分のルールは決まっていますので守らなくてはなりません。

ほかにも、さまざまな方法で粗大ごみや不用品を処分する方法がありますので、こちらで詳しく紹介していきます。

葛飾区に粗大ごみの処分をお願いする場合

まずは葛飾区にいらなくなったものの処分をお願いする場合、どのようになるのかを見ていきましょう。

粗大ごみは何を指している?

すべてのごみが粗大ごみというわけではなく、葛飾区では高さや幅、奥行きのいずれかが一辺30cmを超える場合と決めています。

逆に、自分にとっては粗大ごみと感じていても、測った時に一辺が30cmを超えなければ普通のごみとして分類して出せば問題ありません。

余計なお金をかけることもないですし、そのまま指定の日にごみへ出せば問題ありません。

自分達で持ち込むことも可能ではありますが、何も言わずに好きなだけ持っていくのは良くありません。

最近では新型コロナウイルスでの自粛生活の影響もあり、家の片付けをして粗大ごみが増えています。

しかし、葛飾区では1日に処理できる量は決まっていますので、すべてを好きな時に処分するのは難しい可能性もあります。

まずは品物のサイズがどの程度あるのかを見て電話やネットでの申し込みを行いましょう。

粗大ごみ処分にはお金がかかる

普通に家庭ごみを捨てるのと異なり、粗大ごみは多少の処分料金がかかってしまいます。

申し込みをすると品物に応じて金額を伝えられますので、事前に有料ごみ処理券を購入しなければなりません。

粗大ごみ処理券の金額は、2種類ありますので覚えておきましょう。

A券が200円となり、B券が300円となっています。

回収に来る際にはその分の手間賃がかかりますが、もし自分達の車などで収集所まで持ち込みできる場合は半分の金額になります。

さらに、収集する際の料金が300円の場合は、無料となりお得です。

もし自分で葛飾区の粗大ごみ処分場まで行けるという方は、運んだほうがお得になります。

だいたいの料金はいくらくらい?

物によって300円のものから2,800円くらいになります。

たとえば、アンテナや小さいウォーターサーバー(135cm以下)、オーブンレンジなど比較的小さめのものは300円です。

オルガンやガスオーブン、業務用ゲーム機などとなってくると、1,000円代から2,000円代と高くなっていきます。

ネットでも検索すると粗大ごみ処理手数料が確認できますので、自宅にあるものをすべて頼んだらいくらくらいになるのか気になっている方はぜひチェックしてみましょう。

生活に困っている方は料金が減免になる

事前に生活保護を受けている方や児童扶養手当受給者、老齢福祉年金受給者などは処理の手数料が減免になる場合があります。

ほかにも、災害や火災に遭ってしまい困ったという場合も、処理手数料が減額になる場合がありますので、まずは該当しているかもしれないと思ったら電話で問い合わせをしてみましょう。

粗大ごみの申請だけであればインターネットからもできますが、減免の場合は電話のみの受付です。

持ち込む場合はどうすればいい?

自分達で運べそうな場合は、持ち込みにしたほうが安くなりお得です。

持ち込みの場合まずは粗大ごみ処理券を購入し、必要な金額を貼って事前に持っていく日を決めて当日運ぶだけでOKです。

ただ、約束事はいくつかありますので、守らなければ持ち込んでも粗大ごみを受け取ってもらえません。

まず申し込みをした本人が行くことや身分証明書を持参して午前8時から午後4時までに持っていく必要があります。

ほかにもいくつか約束事がありますので、チェックしてから行きましょう。

戸別収集を選んだ場合

持ち運びは難しいと感じて戸別収集を希望した場合は、指定された日の当日朝8時までに回収をお願いしている粗大ごみを出します。

氏名なども書く箇所がありますので、すべてを記入します。

中には重たいものの場合や自分だけの力では運び出せない高齢者の方の場合は、事前に伝えておけば一緒に運び出してくれる支援もありますので利用しましょう。

ただ、家族など一緒に運び出しができそうな人がいれば利用できません。

家電製品の中でもこの4つは自治体で受け付けてくれない

だいたいの粗大ごみ処分は葛飾区に頼めば回収してくれるのですが、中には回収できないと決まっているものがあります。

家電製品のエアコン、テレビ、冷蔵庫や冷凍庫、洗濯機や衣類乾燥機です。

電子レンジなどほかの家電製品は回収できるものが多い中、この4つは家電リサイクル法でできないと決まっています。

もし処分を検討してる場合は、リサイクルにかかる費用を負担して家電小売店などの収集業者にお願いしなければなりません。

普通の粗大ごみに比べて、捨てる際の料金はかかってきます。

詳しい料金について

リサイクルをするためにかかる料金のほかに、運搬も依頼するのであれば、運搬料金もプラスでかかってきます。

特に冷蔵庫や洗濯機などが大きく、自分たちだけで車を使って持ち込みができる方も少ないでしょう。

そのため、リサイクルするための料金のほかに、わざわざ家まで回収してもらうための運搬料が必要になります。

料金についても細かくメーカーや何の製品かによっても変わってきます。

たとえば、シャープの場合はエアコンが990円、テレビの場合はブラウン管式テレビの小は1,870円、液晶・プラズマ式テレビ大になれば2,970円です。

各メーカーで家電ごとに似たような価格にはなっていますが、多少違う場合もあります。

詳しい料金についての一覧などもサイトで検索できますので、リサイクル処分を検討している場合には調べてみましょう。

リサイクルショップに持ち込んでみる

もしかしたら、中古でも良いから、今捨てようとしているものをほしいと思っている方がいるかもしれません。

たとえば、使用してからそんなに年数が経っていないような家電製品であれば、高価買取になる可能性もあります。

人気のある商品か状態がきれいかなど、細かくチェックはされますが、ただ捨てるだけよりもお得かもしれません。

自宅の近くにリサイクルショップがあれば、まずは持ち込んでダメ元で査定してもらいましょう。

古すぎて10年以上経過してしまった家電製品であると、買取にならない場合もあります。

必ずしも買取になってお金になるとは限りませんが、査定は無料で行ってくれますので持っていってみる価値はあります。

まとめて持っていくのもおすすめ

1つの商品のみを持ち込んでしまうと、もしかしたらお金にならない可能性もあります。

しかし、いくつかまとめて持っていくことで、その分買い取ってくれる場合もあるのです。

持っていったものすべてを引き取ってもらうことができれば、部屋もスッキリしますし本来かかった処分費用が浮きます。

さらに、量が多くて運べない場合、自宅まで引き取りに来てくれる場合もあります。

知り合いなどにあげる

処分をしようとすると、多少なりともお金がかかってきてしまいます。

たとえば、洗濯機や炊飯器のような家電製品であれば、これから新生活を始める人がお古でもいいからほしいと思っているかもしれません。

完全に壊れていれば難しいですが、まだ使える状態で新しいものを購入した場合などは捨ててしまうのももったいないため、譲ってみてはいかがでしょうか。

新生活には家賃や初期費用、ほかにも必要なものを揃えるためのお金が必要です。

結構大変な思いをしてしまうため、少しでも譲ってもらえるというのが助かると感じる人もいるのです。

お互いにメリットがあることですので、いらないと断られる可能性もありますが一度聞いてみる価値はあります。

お金にならなくても寄付を考えるのもアリ

知人などでほしい人がいない場合は、寄付を考えても良いでしょう。

特に古着でまだ状態が良いものなどは、海外の貧困で困っている人に送られる場合もあります。

インターネットなどでチャリティー団体を調べて、そちらに寄付をして困っている方の役に立てても良いでしょう。

あまりにも状態が悪いものは使えないため、逆に迷惑になってしまう場合もあります。

もしまだ使えそうでそんなに汚れが気にならないものや状態が良いものであればまだ誰かの役に立つ可能性がありますので、送ってみるのもアリです。

ネットオークションやフリマ、ジモティーを利用する

少しでもお金にしたいと思ったら、ネットオークションやフリマなども上手に活用すると良いでしょう。

特に、状態が良く人気のある商品な場合、高値が付きリサイクルショップに売るよりもお金を多く手にすることもあります。

どのような人が何をほしいと思っているかはわかりませんので、思うように売れない可能性もありますが出品してみても良いでしょう。

売れた場合は自分で梱包や出荷までを行うため、手間賃の分もリサイクルショップに売るよりもお得になりやすいです。

絶対に売れるかはわからない

どんなに状態が良く使えそうなものであっても、絶対に売れるかどうかは保証がありません。

リサイクルショップでは安いかもしれませんが、その場で査定をしてお金をくれます。

もし価値が10円であっても、その日のうちに10円をもらえるのです。

しかし、オークションやフリマを利用しようとすると、絶対に売れるという保証はありません。

誰も興味を示さないまま時が過ぎてしまう場合もありますので、出してみないとわからないデメリットもあります。

不用品回収業者を利用する

自分でごみを運ぶのも大変ですし、オークションやフリマに出すのもそこそこの手間暇がかかります。

その割に売れなくてまた別の処分方法を考えなければならないなど、大変な場合も多いです。

一気に片付けることができるのは、不用品回収業者を利用することです。

持ち込みが難しいものもすべて運んでくれる

家の中を見渡すと、不用品だと感じているものの中には大きくて自分では運べないと感じている方も多いのではないでしょうか。

たとえばタンスや食器棚、洗濯機、冷蔵庫などの大型のものは、男性も1人で運ぶのは難しく、何人もの手が必要です。

こういった自分で運ぶのが大変なものも、不用品回収業者がすべて運んでくれます。

粗大ごみ処分したいものが多い時にも安心

家の中を片付けていると、もう必要ではないかもしれないと感じるものが1つや2つではない場合も多いでしょう。

結構出てきてしまうとそれらをリサイクルショップまで持ち込むことも大変ですし、こまめに運んで数回に分けるのも手間がかかります。

不用品回収業者に頼めば一気にいらないものを運んでくれますので、一度に部屋の中がきれいになります。

使えるものや売れるものは買取してくれる

状態が良いものをそのまま引き取るのではなく、価値があると判断されると買取も実現します。

そのまま捨ててしまったら処分料金がかかりお金がかかってしまう一方ですが、不用品回収業者を利用するだけでお金が戻ってくる可能性があるのです。

その金額は作業代金に充てることもできますし、それ以上に戻ってくる場合もあります。

その日のうちに処分も買取もできるため、一気に粗大ごみ処分を終わらせられます。

まとめ

葛飾区で粗大ごみ処分を考えている時には、自治体の処分に出す前にほかの方法も検討してみましょう。

特におすすめな方法は、一気に片付けられて自分で運ぶ必要もなく買取も一緒にできてしまう不用品回収です。

急いで処分を考えている場合でも、相談次第で臨機応変に対応可能な場合も多いです。

弊社ではお見積もりなども無料で行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0120-557-486
受付時間
8:00~20:00
定休日
年中無休